2016年 09月 23日
水面
a0011962_14282847.jpg




リングファイルのレフィル。こういうの好きだよねと言われて、確かにその通りだと思う。

光沢紙のプリントを乾かしながら、その表面のつやに惹かれてそれを被写体にした。それは個展でも発表した。「これなんですか?」「水面ですか?」とよく聞かれたことを覚えている。

最近またこういうものが一段を気になる。原点回帰とでもいうのか。こんなの撮ってどうすんの?的写真。私がとても愛する部分でもある。

それが何であるかなんてどうでもいい。わからなくていいと思う。これなんだろう、なんでこの人はこんなもの撮るのだろう、誰かがそう考えてくれることのほうがずっと意味がある。そう考えてくれる人は、私のことを知らない人でもきっと私を知っている人だ、そう思う。

by sudi.s | 2016-09-23 14:29 | SIGMA DP3M


<< 夫について      抜け殻 >>