2016年 08月 09日
Tube
a0011962_12114526.jpg




帰国日。ヒースローまで地下鉄に1時間くらい乗る。ドアのところにスーツケースを置き、その上に座る。DP2Mだけ手にとって。

ロンドンの地下鉄はtubeと呼ばれる。東京でいうと大江戸線くらいの狭さで蒲鉾型の車両ではこのようになる。たまに背の高い人が首をすくめて乗っている。20年以上前はじめてロンドンに来たときはそんなことにもいちいち興奮した。地下鉄にチョコレート自販機があることも。そういえば、そんなもの目にしなくなった。スタバが出来てから、ロンドンはもうロンドンじゃないーそう私は感じている。

パリでもロンドンでもほとんど歩くと決めていたが、後半は疲れが出て、帰る2日前に今更と思いつつオイスターカードを購入。日本でいうスイカみたいなもので、改札でちゃんと残金が表示される。しかもヒースローでデポジットと残金をクレジットカードにリファウンドしてくれ、とても便利だった。

パリにも似たようなものはあるらしいけれど、私は地下鉄回数券カルネを買いそれを使用した。パリの地下鉄は改札から入ってさえしまえば、出るときにチケットはいらないーーというのは前回覚えた。つまり乗る時にハードル選手のように改札を飛び越えて入る人がたくさんいる。もちろんそれはいけないことだけれど、鋭角の顔で颯爽と鮮やかにそれをやられるとなんともカッコイイと思って眺めていた。

by sudi.s | 2016-08-09 12:13 | ParisArlesLondon


<< Walk a dog      Church >>