2016年 02月 12日
赤い靴ひも
a0011962_16594246.jpg




赤は好きだ。黒い絵の具を一滴垂らしたような赤が。朱色に近いオレンジがかった赤は全然好きじゃない。私にとっては赤ではない。私が好きなのは、もっと酸化しかけた血の色みたいなそれ。

人には色のイメージがそれぞれあると思う。私はいつもエンジのような赤系と言われる。そういう色の服ばかり着ていたころがあるからかもしれないけれども。まあ寒色系あることは間違いない。

色というのは本当に複雑で勉強したら面白い分野だろうなあと思う。奥が深くてたどり着けなさそう。色彩感覚と心理との関係性もあるような気がしてますます面白そうだなと思う。

私の写真も色がポイントだということを多くの人に言われるのだけれどそうなのだろうか。自覚はありません。意識もないけれど。かなり色に無頓着です。でも無意識の私は意識して撮っているのかもしれないですね。

by sudi.s | 2016-02-12 17:13 | SIGMA DP3M


<< Water      On the way to work >>