2015年 07月 30日
記憶
a0011962_22255651.jpg









モップといえば、思い出すのはこの一枚。キヤノンの展覧会のDMに使用した一枚。DMを持って帰る人もとても多かった展覧会。

この一枚を撮ったときのことを昨日のことのように覚えている。この時もスランプだった。ずっとシャッターを切っても切っている感覚が全くなく辛かったことを覚えている。それでもカメラを持たない日はなかった。「撮れなくてもいつもカメラは持っているんですね」とある人にいわれたことをよく覚えている。

このときは雨だった。遠くからこの場面を見つけて身体中が熱くなったのを覚えている。全速力で走って震えながら撮った。こういう写真はそうは撮れない。今でも自分の中の傑作だと思っている。掃除の人に感謝だ。この一枚があったから私はスランプでも諦めなかったといっても過言ではない。

今日の一枚はセルフコピーのつもりはないけれど、モップによってこの一枚を連想したかもしれない。あのときに戻りたいのかもしれないし、また感覚を取り戻せるような一枚を求めているのかもしれない。

by sudi.s | 2015-07-30 22:40 | X-T1


<< 椅子      ふたり >>