2015年 06月 23日
FUJI X-T1
a0011962_23351127.jpg




テストシュート。設定を間違えてjpegで撮影していた。

久々にファインダーをのぞく。耳元でシャッター音を聞く。その緊張感と心地よさが好きだ。

このカメラが救世主になるとは思わないけれども。手にしてしまったのだから、もう撮るしかない。

世の中の人すべてが白いといったとしても、自分がグレーと思うならば、グレーだと言える自分でありたい。

白いと言えない自分を気にしていたら、表現しつづけることは到底できない。

by sudi.s | 2015-06-23 23:45 | X-T1


<< Over there      記憶 >>