2015年 02月 26日
冬の終わり
a0011962_23412588.jpg




何かが終わるときは、少し物悲しい。私はそれが好きなのだけれども。冬の終わりはたいして物悲しくはない。むしろ生暖かい空気とともに私の気持ちは少しずつ萎えていくだけだ。

寒いなら痛いほど冷たいのが好きだし、暑いならとことん暑くていい。春。私は少し気に入らない。このなんだか中途半端な、でも実際は一番過ごしやすいのであろうこの季節が。

同じように中途半端でも秋は好きなのだから勝手なものだ。春が聞いたら不機嫌になりかねない。でも秋には切なさがある。もっとも大事な要素が。そして秋はとても短い。それもいい。

by sudi.s | 2015-02-26 23:51 | SIGMA DP3M


<< 月      self-portrait >>