2015年 01月 21日
TOKYO
a0011962_13532887.jpg




なんとなく都庁へ登る。まさに登るという感覚の高層ビル。

海原を眺めることで、人間のちっぽけさ、その人間の悩みなど取るに足らないものだと確認する人は多いだろう。同じ効果がここにあるのかわからない。けれど、ここから東京を見下ろすことは少し似た感覚になる。

はしゃぐ外国人観光客を横目に、ジオラマのような都会を見ながら、その中にミニチュアな自分を想像する。私が息を吹きかけたらふっとんでしまいそうなくらい小さな自分だけれども、小さいなりにしっかりと前を見て精一杯歩いているーーそんな自分を。

しばらく東京を眺める。そんなに悪くないーそう思って都庁をあとにした。

by sudi.s | 2015-01-21 14:13 | SIGMA DP2M


<< 椅子      残像 >>