2014年 05月 21日
新宿
a0011962_19291686.jpg




新宿。

それは私にとっての東京。東京駅で新幹線を降りてオレンジ色の中央線に乗って新宿に出る。

子供のころ、長い休みは東京の祖母宅で過ごした。祖母に必ず連れていってとねだったのは新宿紀伊国屋書店。田舎じゃ買えない本がたくさんあった。夢のような場所だった。れんが造りの建物はあの頃と変わっていない。祖母はいつも中村屋でカレーパンを買った。凮月堂でお茶をよくしたけれど、あれは新宿だったのか定かじゃない。

高校から親元を離れた。初めて生活した東京はは祖母が住んでいた代々木だった。私の高校時代は週5日のバレエの稽古三昧で遊んだ記憶はほとんどないのだけれど、それでも新宿にはよく行った。買い物は決まって新宿小田急。京王も伊勢丹も行ったことはなかった。今でも新宿で買い物というと、小田急に行ってしまう。

新宿は変わったようで、そんなに変わっていない気がする。東京という超高速スピードの街で、新宿はそれほど大きな変化をしてないーと思うのは私だけなのだろうか。

なんとなく慣れ親しんだ街。全然詳しいわけではないけれど。渋谷の人ごみに耐えられなくても新宿のそれは気にならない。人と逢うとき場所が決まらないと、なんとなく「じゃ、新宿で」と言ってしまう。「とりあえずビール」的な街。新宿はずっと新宿のままでいてほしい。

by sudi.s | 2014-05-21 19:47 | SIGMA DP3M


<< Kitchen      みなみふなばし >>