2013年 01月 10日
恋人たちの時間
a0011962_22452931.jpg




実際は恋人同士ではないらしい。お似合いだと思うんだけど。
しかしながら、飼い犬とじゃれている飼い主にも見えて、不思議な光景だった。
彼女は満面の笑みで、彼に抱きついたり、押し倒したり(漫画みたいだった、笑)。
その日本人離れした愛情表現に圧倒される。
それだけみていると、大変自由な人に見えるけれど、実際はそうではないように感じた。
でも恋人じゃなくても、こんなに戯れることができる友達がいるなんて幸せなことだと思う。
ちょっと羨ましいなあと思う自分を横目にシャッターを切った。よく動くから撮り辛かったけど。
そんな私が欲しいのは恋人より、DP3Merrill。
冗談で「50ミリのDP3作りましょうよーーー」といったのはそれほど前ではない。
発表を知り、「ん、もぉぉぉぉぉーー」と川崎に向かって叫んだ。

by sudi.s | 2013-01-10 23:02 | SIGMA DP2M


<< Magic hour      道 >>