2013年 01月 05日
冬の朝
a0011962_22154435.jpg









更新を心待ちにしてくれていた人も、そうでない人も、あけましておめでとうございます!大切な親友ギナギナの挙式があったので、そのまま長い帰省をし、やっと東京に戻りました。すっかり訛ったままの私。小さな自分の部屋に戻って、ほっとする。何度帰省しても、長居しても、自分の居場所はないなあと思う気持ちは今回も変わらず、それに安堵した自分もいた。それでもいつもと違った。気温は東京よりずっと寒かったけど、心は暖かいそんな帰省。

ギナギナの挙式。彼女が綺麗であることは普段からわかっていたことだけれど、想像以上の美しさに泣きそうだった・・。というか泣いた。美しくて幸せそうで胸がいっぱいになった。挙式では完全に気を抜いていたので、サプライズスピーチではグダグダ(事前にいうと、私が緊張するといけないとの配慮らしい)。「ぎなっち、キレイだよー」と泣きながら連呼し、出会いは私のナンパですと答えてしまう上、長年彼氏もいないときたら、sudiレズ疑惑が浮上。否定すればするほど疑われ・・・・。ってそれはさておき、友人の方たちに愛されている二人の暖かい、いい式だったなあと思う。特に旦那さんが終始とろけそうな笑顔でそれを見ているだけで幸せな気持ちになった。
a0011962_22203375.jpg

a0011962_22205055.jpg


年齢的に私のまわりはほとんどが既婚者なので、いろんな夫婦をみる。ハッピーな人たちもそうでない人たちもいる。でも言えることは、夫婦はやっぱり鏡なんだなあということ。ギナギナを伴侶にできるとはなんてラッキーな人!と思っていたけど、ご主人は本当に素敵な人で、彼らをみていると、お互いラッキーなんだなと思う。自分が引き寄せる人は、やっぱり自分を映す人だから。人は成長するし、変化する。きちんとコミュニケーションをとって、相手を感じていないとズレが生じるのかもしれない。だからともに成長していくことが大切なのかなあと。最近素敵なご夫婦に出逢ったけれど、結婚当初合わなかったことが、だんだん合ってくるものだと話してくれた。とにかくお互い感謝を忘れないという二人。そしてお互いが相手の幸せを誰よりも願っている二人。ギナギナ夫妻にもそんな風になってほしいなあと思う。お幸せにね♫

この年末年始は質のいい温かい愛情に触れた気がして、嬉しかった。幸せな人のそばにいるっていいなと思った。いっぱいハッピーシャワーを浴びたい感じ。そんな年にしたい。

by sudi.s | 2013-01-05 22:35 | SIGMA DP2M


<< 雪のガソリンスタンド      LINE >>