2012年 11月 28日
黄昏
a0011962_23241388.jpg




時々忘れてしまう。
自分にとって大事なこと。
何にプライオリティを置いて生きているかということ。
どうしてこう容易に忘れてしまうのだろう。
どうして周りと同じようでないといけないと思ってしまうのだろう。
一匹狼のようで、意外とほかの群れが気になることを
人間らしいと言った人がいたけれど
そうだろうか?単に中途半端な狼だと思う。
細く長く危なっかしい道だとしても
後ろなんて振り向かないで前しか見ないで進むくらいの勇気がほしい。
それを青いとあざ笑う人がいたとしても。

by sudi.s | 2012-11-28 23:43 | SIGMA DP2M


<< 冬のしずく      Self-portrait >>