2012年 06月 04日
6 DAYS
a0011962_20332090.jpg




6日間の企画展が終了いたしました。ご来場いただいた方々には心からありがとうをお伝えしたいです。溢れる思いはありますが、それは写真で伝えればよいことと思っています。最終日にお越しいただいた長年のファンでいてくださる方が「私たちはわかっていますから。sudiさんのファンはちゃんとわかっていると思います」と言い残し会場をあとにされました。それが一番印象的でした。

後半は懐かしい方々に逢えたり、新しい出逢いがあったり、楽しかったです。そしてギナギナもわざわざ逢いに上京してくれました。お正月に逢えなかったから、すごく久しぶりで本当に嬉しかった。今日品川で別れたときに、二人で泣いてしまうくらいこみ上げるものがありました。

昨夜は、今日だけはちょっと贅沢しようね!と二人で神楽坂でプチ打ち上げ!!
a0011962_22241624.jpg


昨夜は我が家にお泊まりして、今日は二子玉デートしました!6〜7年前近くに住んでいたので、ものすごく懐かしかった!!途中ワンコを連れたオバサマに遭遇。話しかけるとワンコは15歳でもう目も見えないのだとか。なんだか、むーちゃんを思い出して抱っこさせてほしいというと、快くどうぞと言われた。で、ギナギナさんに携帯で撮ってもらったのがこれ。あたし嬉しそうだなあ!疲れもふっとんじゃった。
a0011962_22284578.jpg


ギナギナともDP2で。私の長い腕(足は短いけど、腕はとても長いあたし)で頑張ったけど、難しい。でも嬉しい!楽しい!大好き!(byドリカム)な感じで。ちなみにDP2は退院してきました。先日私の書き方に誤解を招く表現があったので、訂正させていただきますが、DP2は決して壊れやすいカメラではありません。今回のエラーもカードエラーで、カメラが原因ではありませんでした。私はかなり酷使してしまうので、もっと愛をもって大切に付き合いたいなーと思ってます。10月に向けて!


あ、ひとつだけ、追伸。今回、写真をどう撮ればいいのかということで色々悩みをお話してくださった方が数名おられました。経験の浅い私の意見でしかありませんが、、、、感じるままに撮られるのが一番かと思います。感じなければシャッターを切る必要もないです。数を押せばいいものではないです。私はそう信じています。それとどれだけいい機材を持っても、写真教室に行っても、写真を撮りたいと思う「情熱」がなければ、意味がないです。すべてを突き動かすものは、そういう熱を帯びた感情なんではないのかなと思います。

by sudi.s | 2012-06-04 23:02 | SIGMA DP2


<< 光      Dancers >>