2012年 03月 17日
本とメガネ
a0011962_19521253.jpg




仕事帰りや休日は図書館にいることが多い。本を読みたいというか、図書館という空間が好きだから。

本を最近買わなくなった。物理的に収納する場所がないということと、経済的な理由と。だから図書館をかなり活用している。ネットで検索して、予約しておくと、用意しておいてくれるのでとても楽です。便利な時代だ。

友人に読書家なのに図書館が嫌いという人がいる。理由を聞いたら、圧倒的な本の数に威圧感を覚えるからということで、それはまるで私がカメラ売り場で感じる感覚と同じではないか!と思う。私は沢山のカメラやレンズを見ても、全くもって心が躍らないのだけれど、本はワクワクしてしまう。

そう、機材に心躍ることはないのだよなあ。撮りたいものを見つけて大興奮はするのだけれど、道具に興奮したことは一度もない。でもこのDP2はプリントしたとき(モニターで見てもすでに)とても興奮した。ぬぬぬ!だった。私にはとても稀な出来事だ。

それ以来、もうDP2ばっかり。完全にはまっている。

by sudi.s | 2012-03-17 21:05 | SIGMA DP2


<< 駅      門 >>