2012年 03月 02日
椅子
a0011962_11553528.jpg




惹かれるもの。椅子、テーブル。椅子はカーヴィな感じに色気を感じるというのもあるけれど、この椅子に限ってはこの金属の質感と連続性に惹かれました。ヒカリモノ万歳。DP2活躍の時です。

モノ好き。部屋の中を見回して、カーテン、シーツ、ハンガー、ブラグ、電気コードなんかも好きだなと思う。実家にいたときは、家の中でばかり撮っていたので、こういう被写体は多かったと思います。歯ブラシ、フォークなど小物も。

連続性という意味では、スーパーの入り口のカートとか、陳列棚もたまりませんね。ガラス張りの洋服屋さんのピシッ並べられたシャツが積み重なっている様も足が止まります。

逆に未だ興味がわかないのは、人物と自然かなあ。魅力的な人も美しい大自然も見ているだけで満足しちゃって、または圧倒されて、撮る必要なんてないなあと思う。そして実物より魅力的に撮ることなんて私にはできないと屈服してしまう。

それと生命力溢れているものは苦手なのかもしれないです。無機質なもののほうがずっと命を感じます。

by sudi.s | 2012-03-02 12:16 | SIGMA DP2


<< 記憶      東京丸之内界隈 >>