2011年 05月 10日
LIFE
a0011962_056157.jpg




先日久しぶりに9.11の映像を見た。あまりに鮮やかで見事なくらいーという言葉を使うのは不謹慎すぎるけれど、そう思った人は少なくないと思う。粉塵の舞うNYの街を見ていたら、東北の被災地とだぶって見えた。どちらも一瞬にしてそれも暴力的な人生の奪われ方。確かにそこにあったはずの沢山の人生が破片になって散乱していた。

今日ギナギナから宅急便が届いていた。ずっと気分が優れぬ私のために紅茶とアロマオイル。体調を崩すといつもハーブティやマッサージオイルなど送ってきてくれる。私のホームドクターみたいだ。彼女は年に1〜2度くらいしか逢えないけれど、時々電話で話す。そうすると気持ちがほっこりして、優しい気持ちになる。元気をもらうというより、優しい気持ちになるーそんな感じ。いろんな不安や哀しみが包み込まれる感じ。

そんなほっこりギナギナに逢いたい人は名古屋の個展にぜひお越しください(ちゃっかりな私)。さて、寝ます。

by sudi.s | 2011-05-10 01:00 | SIGMA DP2


<< FENCE      けれど空は青 >>