2011年 03月 20日
Raindrop
a0011962_23294268.jpg




「雨だれ」といえばショパンの有名な曲で、この曲はこの曲で美しい曲だとは思うのだけれど、個人的には24のプレリュードの中では圧倒的に4番がたまらなく美しいと思う。聴いたことがない方はぜひyou tubeで聴いてみてくださいな。

個展のBGMはまだ決めていないのだけど、父リコメンドのバッハのパルティータはしっくり来ず、同じバッハなら以前図書館で借りて大変気に入ったグールドのゴールドバーグがいいなとか思う。すでに選んだジャズに通ずるものがあり、いいんじゃないかなーと。

気がつくと、気になるものはピアノが多く、普段弦も聴いたりするんだけど、何故だろう写真にはピアノが合うのかしら?なんでも感覚で決めてしまうのがいいのかわからないけれど、聴きながら自分の写真&キヤノンギャラリーがイメージできるかどうかというポイントにつきます。

開催するとしてもこの状況では集客は見込めず、それを嘆くよりは、自分が心地よい空間をつくろーっとと開き直っています。私にとっては何より大切な6日間ですから。

by sudi.s | 2011-03-20 00:08 | SIGMA DP2


<< in the mirror      使い慣れた日常 >>