2010年 04月 04日
Self-portrait
a0011962_22282966.jpg

プリント作業に飽きたので撮りましたが、コワーイ(笑)。この鏡は祖母が亡くなったとき、彼女が愛用していた三面鏡の一面をもらったもので、10年近く経った今もボロボロだけど大切に使っています。

夜11時ごろには眠くなっていた私ですが、プリンタを購入してからはすっかり夜型です。おかげで仕事から帰るとうたた寝をするようになって、夜からプリントしたりします。うまくいかずに飽きてくると濃いめのアッサムをいれるか、写真を撮りはじめて脱線するものの、またプリントに戻ります。小学校6年間、通信簿の備考欄に書かれ続けた「落ち着きがなく、集中力がない」は今も健在。

相棒プリンタくんは元気に働いてくれています。大袈裟な音でウォームアップするのは気になるけど(壊れてないよね?と思う音がすることもある)、プリント自体はスイスイと早い。いいのか悪いのかわからないけど、E社のものよりずっと早いです。

私の部屋はダークブラウンと白を基調としていて、あまり色がないので、モノトーンの彼は大きいなりではあるものの、すっかり部屋になじんでいます。すでに愛着が沸いて、KISSデジを手にしたころを思い出します。

私が長くプリントをさぼっている間にプラチナグレードなるペーパーができていました。光沢感もいやらしくなく、結構好きかも。個展のときにレーザープリントしたグロスペーパーはトロトロ感がありすぎるかなとも思っていたので、なんでも黒光り?していれば好みというわけでもないです。

写真を撮る作業もプリントする作業も、とても孤独で、大袈裟な言い方をすれば自分自身との対峙だと思うのだけど、それに耐えうるだけの強さはもっていたいと思います。
a0011962_23472818.jpg


by sudi.s | 2010-04-04 23:53


<< A Rainy Day      目覚め >>